ニキビ跡

凸凹になってしまった真皮層に、再びコラーゲンや皮膚組織を再生することが出来れば、厚みや弾力が戻り、クレーターの凹みを改善することが可能です。

アメリカの論文でも、真皮層に肌細胞を注入することで自身の真皮線維芽細胞が働きだし、コラーゲンなどの皮膚組織を生成することで、凸凹だった真皮層に厚みや弾力を生じさせ、クレーターの凹みを改善する方法が発表されています。

その他

  1. ニキビ跡

    凸凹になってしまった真皮層に、再びコラーゲンや皮膚組織を再生すること…